h1 { position: relative; background: #dfefff; box-shadow: 0px 0px 0px 5px #dfefff; border: dashed 2px white; padding: 0.2em 0.5em; color: #454545; } h1:after { position: absolute; content: ''; left: -7px; top: -7px; border-width: 0 0 15px 15px; border-style: solid; border-color: #fff #fff #a8d4ff; box-shadow: 1px 1px 1px rgba(0, 0, 0, 0.15); }

ふてにゃんの記録

PCゲーム(LoL、マイクラ等)、音ゲー、PC関連について書くブログ

スキルドッジとは対象指定スキル以外を避ける技術ですがこれができると自分が死ににくくなるだけでなくレーンコントロールにも役立つことは知ってましたか?

簡単に言えばスキルを避けてミニオンに当てさせることによって意図せぬレーンプッシュをさせることでこちらのプッシュレーンをタワー下に押し込む前にプッシュレーンにすることもできます。

また相手の主要スキルを避けることによってこちらが有利な時間ができその間にダメージ交換を仕掛けるもよしゾーニングして敵にCSを取らせない事もできますし、相手のガンク合わせの際にスキルを一通り避けてから逆に襲うこともできます。

スキルドッジができるというだけで有利になるといっても過言ではないでしょう。

ただ実際に口で言うのとやるのとでは違いますよね。

スキルドッジをするためにはまず敵のスキルを知らなければいけないですし相手の癖を読み撃ってくるタイミングや場所を予測しなければいけないもの、またそのスキルを避けるための最低限の距離(立ち位置)を知ってる必要があります。

今日やった試合ではフィズのRを1回しか食らわず他は全部交わしたことによってかなり楽に試合に勝てました。(レーンは負けてましたが)

・メモ
フィズのRはブリンク距離+300ぐらい距離を取っておけばサイドステップで避ける。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
h1 { position: relative; background: #dfefff; box-shadow: 0px 0px 0px 5px #dfefff; border: dashed 2px white; padding: 0.2em 0.5em; color: #454545; } h1:after { position: absolute; content: ''; left: -7px; top: -7px; border-width: 0 0 15px 15px; border-style: solid; border-color: #fff #fff #a8d4ff; box-shadow: 1px 1px 1px rgba(0, 0, 0, 0.15); }